あいむほーむ

有機生活庵「あいむほーむ」は、ニュージーランド南島ネルソンの郊外にある、有機生活体験の宿です。

有機生活庵「あいむ・ほーむ」は、ネルソン郊外のモトゥエカという町の近くにあります。ネルソン空港から車で45分です。長年、B&B(ベッド・アンド・ブレックファースト)として、運営してきましたが、これからは、有機生活に焦点をあてた、テーマ宿にしたいと考えています。

B&B体験を通して、私たちは、お客様と食時をともするニュージーランド型B&Bを楽しんできました。これからも、お客様と団らんを楽しみ、有機生活について語り合えたら嬉しいなと思っています。有機生活庵「あいむほーむ」をそういう場所にしていくのが、私たちの夢でもあります。
ご家族、夫婦、友人同士あるいは、若い人たちでこれからのらいふすたいるを考えている人にここで過ごしていただき、これからの新しいライフスタイルである有機生活を体感していただけるような場所にしていきたいと思っています。

有機生活庵「あいむ・ほーむ」では、お客様と私たちホストが一緒に夕食をするようにしています。お客様と私たちが、お互いをわかり合える大切な時間で、私たちは「食時」と呼んでいます。ニュージーランドのこと、私たちの体験、有機生活の話、などを私たちからさせていただいたり、お客様のいろいろなお話を聞かせていただいたり、楽しい時間を持てるように心がけています。有機生活庵「あいむほーむ」でのご滞在をしていただくうえで、私たちが最も大切にしている時間でもあります。

有機生活庵「あいむ・ほーむ」では、竹炭も焼いています。竹炭の持つ不思議な力もご紹介しています。そのほか、私たちが今までのニュージーランド生活を通して学んできた、さまざまな医食住についてのお話をさせていただいています。食のこと、医療・治療のこと、ライフスタイルやコミュニケーションについて、お客様の興味や目的に応じて、いろいろな内容をシェアできることが、私たちの楽しみでもあります。

有機生活庵「あいむ・ほーむ」の近くにナティモティという村があります。ここは、ニュージーランドの中でもユニークなところで、世界各地から、いろいろな国の人たちが集まり、これからの新しいライフスタイルを実践しています。自給自足やホームメイドは普通で、ホームスクールや自然保護活動をしている人もたくさんいます。また、ニュージーランドでも最も古いコミュニティの一つである「リバーサイド」も近く、この地域全体が、コミュニティ的な暮らし方で成り立っているように思います。有機生活を考えるうえでは、とても学ぶことが多いところです。

周辺の観光も楽しみながら、有機生活庵「あいむほーむ」で過ごす時間もお楽しみください。

有機生活庵「あいむ・ほーむ」は、単なる宿泊施設というよりは、「有機生活」を体験できる宿として、ご利用いただけるようにしました。囲炉裏のあるガーデンハウスや、エディブル・ガーデン、羊やアルパカのいるパドック、有機生活の医食住を学んでいただける書庫、などここでの時間を楽しんでいただけるものを、少しずつ取りそろえています。
エーベルタスマン国立公園や周辺のワイナリーなどで観光を楽しんでいただき、また、ここでゆっくりと過ごしていただいて、ご夫婦やご家族とじっくり向き合う時間も大切にしていただけたら、というのが私たちの想いでもあります。

PAGE TOP