宿泊施設

プライバシーと空間共有のバランスを考えた「あいむほーむ」スタイルで、リラックスした時間をお過ごしください。

母屋のリビングスペース(右の写真)は、自由にご利用になってください。朝食、夕食とも、こちらのダイニングでしていただきます。私たちホストと話をしたい方、ゆっくりと本を読みたい方、料理をご覧になりたい方、遠慮なくこのスペースでくつろいでください。宿泊は、母屋と離れたコテージですので、プライバシーもほどよくあり、ゆったりとリラックスしていただけます。
ロフトには、有機生活や医食住に参考になる本もたくさんありますので、ご自由にご覧ください。

客室は、離れにあるコテージです。ベッドルームに、リビングスペースもついており、ゆったりとくつろいでいただけます。シャワー・トイレも併設しています。キッチンはついていませんので、自炊をしていただくことはできませんが、テーブルと椅子がありますので、お持ち込みの食べ物を召し上がっていただくことは可能です。今後、改装も予定していますが、現在最高3名までお泊まりいただくことができます。また、それ以上のグループでご利用の場合は、母屋のエクストラ・ベッドルームもご利用いただけます。

今までのB&B方式をやめ、今後は、新しい料金体系になります。(すでに予約済みの方は、今まで通り適用させていただきます。)全てのお客様は、1泊2食(朝食・夕食)付がベースになります。お一人の場合、ダブルベッドで230NZドル/泊、お二人(ダブルベッド利用)300NZドル/泊、3名(ダブル+シングル)370NZドル/泊、4名の場合は、ダブル+シングルベッドにエクストラベッド(ソファーベッド)使用、1泊2食で440NZドルです。

朝食は、洋食が基本です。無農薬りんご園のアップルジュース、自家菜園のフレッシュサラダなどもお出ししています。夕食は、時期により和食から洋食、中華、エスニックなど、いろんなスタイルを取り混ぜていますが、いずれも、健康に留意した健康自然食で、何日か滞在されても、毎回違った味を楽しんでいただけるよう、心がけています。食事制限が著しいお客様は、お断りすることがあります。

有機生活庵「あいむほーむ」内のいろいろな場所でおくつろぎください。

有機生活庵「あいむほーむ」には、母屋のリビングスペース、ベッドルームのコテージの他、敷地内にもいろいろな施設があります。アウトドア・ダイニング(バーベキューエリア)、囲炉裏付ガーデンハウス、無農薬りんご園、羊アルパカパドック、炭焼き小屋、フルーツガーデン、自家菜園、ピクニックエリア(開発予定)、ロフトにある書庫など、ご自由にご覧になれます。今後も少しずつ改善し、よりここで過ごしていただき易くなるようにしていきたいと思っています。

PAGE TOP