オーガニックな独り言

  1. コミュニケーションのこと

    有機生活楽習宿で、よく「コミュニケーション」のことを話します。それは、コミュニケーションが、有機生活にとって、とても重要だからです。英会話ができるようになると、日本語の会話もアップするとお伝えしています。英語は、主語がとても大事な言語ですが、特に「アイ(私)」は良く出ます。日本語の会話は主語が不明で…

  2. 基礎の上が大事

    家庭菜園とかホームメイドをすると、原点が分かると前に書きました。野菜を育てると、植物や生きモノの本質が分かり、ヒトにとっての「食」というものが何かも見えてきます。ホームメイドも、物作りの原点が分かり、例えば「発酵」というものがどういうものかが見えてくる。安くて安全なものが手に入るからやるというよ…

  3. 知恵のこと

    治癒力というのは、自分の力で病気を治すもので、人から与えてもらうものではありません。薬や医者に頼る人は、治癒力は、どんどん劣化していくと考えるほうが良さそうです。もちろん、治療師でも同じことです。それと同じように、知恵というのも、自分で考え出す力のことです。人から教えてもらったり、情報から知恵を得よ…

  4. 愛は素粒子

    私の竹炭の先生、新野さんが最近言っていたこと。「30年かかって、ようやく竹炭が分かってきた。ニュートリノだな。」その時は意味が分かりませんでしたが、竹炭の不思議な力の正体が、ニュートリノだということかなと思っています。最近、スローワイフがお会いした、著名な治療士のお二人、小林健さんと茂木昭さんは、ご…

  5. 花粉賞

    私は毎年花粉症です。日本にいたときは、花粉症になったこともないし、もちろんアレルギーなどは全くありません。しかし、ニュージーランドに来てから3年ほどして、牧草の花粉症になり、その後、20年近く毎年夏場に発症します。今は、仕事もないので、花粉症くらいいいかと放っておいたのですが、改善できるものならやっ…

  6. 今年の漢字と流行語大賞に見る日本の姿

    久しぶりに「オーガニックな独り言」書きます。清水寺の今年の漢字「金」と流行語大賞の「日本死ね」を見たときは、一瞬「なんじゃこれ?」と思いましたが、いや待て、これはまさしく今の日本の姿なのではないかと思えてきました。そしてこれは、まさしく、豊洲市場問題や東京オリンピック問題で、泥まみれになっている…

  7. 独禁法違反

    もしも、日本に4つか5つの政府があって、それぞれ、法律も税制も違って、自由に行き来できたら、国民は、自分が好きな政府のところに住むだろうなと思うのです。今は。一つの政府しかなく、法律も選べない、税制も選べない。これって、独禁法違反でしょう。政府の自由競争があったら、民主主義すら必要ない。私たちは選べ…

  8. 距離感

    今、確実に、民衆の中に、私たちが今まで歩んできた方向と違う方向に切り替えている人たちが出てきています。私たち夫婦も、方向が変わってきました。ここに来る、若い人たちを見てもそうだし、年配の人たちの中にも、そういう人が多くなってきました。今日も一人、明日も一人と隊列に加わる人が増えているように思います。…

  9. 若者よ、外に出よう

    今の日本の若い人たちは、閉じこもっているという話があります。海外から日本を眺めても、そのように思います。日本がもっと元気になるために、若い人たちに、外に出ようと言いたいと思います。ただし、海外に出ようという意味だけではありません。海外に出ることは、とてもいいことだと思います。日本という国が、いかに異…

  10. まるで前夜

    テレビでは、顔のない人がスマホを手に、亡霊のように歩き回る姿。マスコミは、何かすごいものが現れたかのような報道をする。世界では、あちこちでテロ事件が相次ぎ、中には、血が一滴も流れていない事件もある。どれが本物かは、分からない。SNSでは、たくさんの人たちが、「隠された事実」を拡散し続ける。事実も真理…

Archives

最近の記事

PAGE TOP